性病検査を受けるタイミングとは

性病検査を受けるタイミングとは

性交渉の後、性病になってしまったかどうか、不安になってしまった人の場合、いつ性病検査を受ければ良いか、考えてしまう場合もあるかと思います。風俗などに出向いた場合、性病になってしまっている可能性は0ではありませんから、疑いがある場合には、性病検査を行いましょう。

 

性病検査の最適なタイミング

性病検査をする時期としては、自覚症状が表れている場合には、すぐに病院へ出向き、治療を開始する必要があります。ですが、性病によっては、自覚症状が表れないような物もありますし、まだ潜伏期間であるような場合もありますから、性交渉の後、1週間から2週間程度経過してから、検査をする方が良いでしょう。もしかしたら、性病になってしまったかもしれないと考えている間は、検査の結果が出るまで、他の人と性交渉をするのは一切やめましょう。自覚症状がなくても、自分自身が感染している場合、性交渉によって、他の人に移してしまう可能性がありますから、絶対に性交渉をしてはいけません。挿入しなければ問題はないと思っている人も多いのですが、素股でもうつりますし、口の中に菌が入り込んでしまう事で、のどに感染してしまう事もありますから、決して性交渉はしてはいけません。性病によっては、お風呂に入ることだけでも感染してしまうような物もありますが、その可能性は極めて低いと言われています。キスをしただけでも、クラミジアや淋病はうつってしまう可能性が0ではありませんから、その点も注意が必要です。

関連ページ

そもそも性病検査とは
性病検査とは、検査を受けることで、性病であるかどうかを判断することができる検査です。性病の種類はたくさんありますが、検査を受けることで、性病の種類を特定することができますから、その後の治療がスムーズに進むことと思います
性病検査はどこで行うのか
性病検査を受けようと思った時に困る人が多いのが『どこで検査を受ければいいのか』ということ。病院で受けられるだろうことはなんとなく分かりますよね。それ以外にも実は様々な方法で性病検査は可能です。
性病検査にかかる費用とは
想像しにくい性病検査の費用。実は保険の適応外になることが多く、想定外の出費になることもすくなくありません。そんな性病検査の費用を確認しましょう。
性病検査に保険は適用となるのか
性病検査は風邪の受診と同じ感覚で行くと驚くことになります。なぜなら、風邪やその他の病気とは違い”保険が必ずしも適応されるとは限らない”からです。
性病検査の結果がでるまでの期間
性病かも…と不安になったら感染しているかどうかすぐに確認したくなりますよね。検査から結果が出るまでにはどれくらいの期間がかかるのでしょうか?